2017年8月29日火曜日

8月、いろいろ

暑さは相変わらずですが、虫の音に季節の移ろいを教えてもらったりする今年の晩夏。
みなさんはいかがお過ごしですか?
学生のみんなは宿題に追われてるかな?
夏バテなど、体調を崩されてはいませんか?
ワタシは相も変わらず暇を見つけては弾いたり編んだりしています♪
 
そんな今年も比較的のんびりな8月☆
13日は「あおぞら音楽サロン」でのおけいこ&セッションのWSでした。

 
 
 

 
セッションWSでは初参加のTさんのミニバンジョーが凄く面白くて♪
気づいたらほぼ全編楽器をお借りして楽しませていただきました☆
Tさん、ありがとう!!
 
 

そして、19日は「フィドル倶楽部」でのおけいこ♪

 
で、26日は「箕面の森の音楽祭」にシャナヒーduo+藤木 信希さんとで出演してきました☆

子供のころから何度も訪れたことのある箕面滝道。
その時は箕面といえば滝とお猿さんが名物で、広い駐車場に到着して荷物を出してるその時に母の手作りのランチバスケットをお猿さんにごっそり持って行かれちゃった苦い記憶がいまだによみがえったりして(笑)
今ではお猿さんは山奥に帰ってしまいましたが、滝とそこから流れる清流は今もそこにあって。

 
 
 
 
 
 
 

 
 

川床のお茶屋さんがあったり♪
なんとも風情があります☆
 
 
そんな箕面滝道、龍安寺前広場で開催された音楽会、とても楽しく演奏させていただきました♪
心配されていたお天気も、当日の朝にまとまって降ったあとは回復してくれて(運営サイドは前日以前の設営だったようで、さぞかし大変だったと思いますが(涙))雨のあとは気温も下がり、夕涼みにはもってこいの気候となりました。
会場では地元の焼肉屋さんや飲み物の販売ブースや箕面の自然保全活動の紹介パネルもあったりで、お客さんとしてゆっくり楽しみたい気持ちもありながらの本番準備(笑)

そして、開演♪
jukiさん、さかねつよしさん、ウートートーさんに続いての出番だったのですが
ちょうど日没直後、箕面の森に囲まれた空が夕焼けから夕闇に変わってゆく、とても幻想的な空の演出も加わって、気づいたらホールで演奏しているような、でも屋外の解放感はそのままな、とても不思議な空間での演奏、本当に楽しかったです。
今回ご一緒してもらったコトリ木の藤木 信希さんの歌声が、またこのシチュエーションにぴったりで♡
               終演後も嬉しいお言葉をたくさんいただきました♪
               お写真はタッキー箕面FMのNさんより☆ありがとうございます!

夕闇に包まれるころには広場の傍らに設置された灯篭がやさしい明りを灯し、トリの桶ストラオーケストラさんのダイナミックで魅せる演奏に音楽会の余韻を楽しみました。

 
お世話になったみなさま、お聴きくださったみなさま♪ありがとうございました!!

この、「箕面の森の音楽会」来年で10周年ということです。
10年。。。言葉にしてしまえば簡単だけれど、なかなかにすんごいことだと思います。
良い森を守るためにも、このステキな取り組みが10年、20年と続いていきますように。。。
 
 
 
さて、次回のライヴですが
9月8日のなみさんとのduoライヴの詳細がUPされていましたので、お知らせしますね♪
 
「夏の終わりの北欧ライブディナー」
 ■開催場所  Keitto Ruokala
 ■開催日時  9月8日(金) 19:00~21:00(演奏は20:00までの予定です)
 ■定員    30名(定員になり次第受付終了)
 ■参加費   税込3,900円(スペシャルディナー&バッグ付き)
 ■ゲスト   Shanachie Duo(シャナヒーデュオ)
 ■ディナーメニュー
  ・北欧前菜盛り合わせ
  ・サラダ
  ・スープ
  ・バゲット
  ・ミートボールのパスタ
  ・北欧チーズ盛り合わせ
  ・デザート
  ・飲み放題付き
 ※演奏後もお食事をお楽しみいただけます。
お申込みはKeitto Ruokalaの店頭、電話、メールのいずれかにご連絡をお願いします。
メールでのお申込みの際は下記項目のご記入をお願いします。
 ■お名前(フリガナ)■お電話番号■イベント名■参加人数■参加希望時間
  TEL:06-6121-6871
  MAIL:keittoruokala@northobject.com

とてもステキなチラシも作っていただきました♡
よろしければ、コチラを是非チェックください☆
 
 

2017年8月6日日曜日

お暑ぅございますが。。。


8月7日、立秋だというのにこの暑さ。。。
みなさん、体調等崩されたりしていませんでしょうか?
ワタシは暑さにとけそうになりながらも(笑)元気に過ごしております♪
 
気づけばまたまた放置気味になっている(けど、いつも気にはなっている(汗))薫風Blog、忘れてはいないけれど長らくできなかったライヴ報告等々をば☆
 
6月30日は、クリスタ長堀のプレミアムフライデーイベントにてなみさんとシャナヒーduo♪
 
17時から毎時ごとに3度の演奏☆
平日の夕方、ということもあり回を重ねるごとにお客さまが増えてくださって、その様子がなかなかに興味深かったです。
地下街という特殊な反響空間での演奏も面白く、気持ちよかったなー♪


仕事終わりに駆けつけてくださったMさんのお写真を拝借♪いつもありがとね♡
 
そして、7月22日は西天満のえでぃさんの店にて「みどりきでぃ」♪
しばらく振りだなぁ。。。と、思っていたら去年の4月以来1年とちょっとぶりのライヴでございました(笑)
すっかり恒例のお店前の看板たち☆
今回のお題は「ABC…」。曲名のイニシァルがAの曲からMの曲までの13曲♪
いやぁ。。。今回もいろいろに大変でした(笑)
フルオーケストラや、少なくともTrio以上の編成の音源から自分パートを探すとき、ただ単にひとつのパートを「耳コピ」すれば成り立つものではなく。。。ある時はメロディ、その8小節後はバッキングとか、その時その時の自分の役回りを考えて自分パートを作っていくんですが。。。この過程が勉強になるんですよねー♪
いやぁ。。。今回も勉強になりました☆
えでぃさん、リキさん、またよろしくお願いします!!

 
さてさて、そんなとろけちゃいそうな暑さの大阪ですが、8月26日に催される「箕面の森の音楽会」にシャナヒーduo+コトリ木のしのちゃんで出演します♪
 
フィドルレッスンもまだまだ受付中♪
8月13日は奈良県橿原の「あおぞら音楽サロン」にて
8月19日、20日は大阪四ツ橋の「フィドル倶楽部4F」にて
人気の時間帯は早めにご予約くださいね☆
 
毎年、夏場は少しばかり演奏の依頼が少なくなるのですが。。。そんなタイミングを狙って、シャナヒーの新しいCD用の録音がスタートしていますよん♪
そのほかにも、ZpagettiというTシャツ生地をリメイクした糸を使っての編みものにハマっていたり。。。
 
あまり更新できていない薫風Blogを、こうしてチェックくださってありがとうございます☆
まだまだ暑い日が続くとは思いますが(汗)頑張って夏、乗り切りましょう♪
 
 
 

 

2017年6月27日火曜日

これまでと、これからと

6月24日、25日
 
年に数回あるかないかの特濃な二日間を過ごさせていただきました♪
お世話になったスタッフのみなさま、一緒に奏でたミュージシャンたち、そして、一緒に楽しんでくださったみなさま、本当にありがとうございました!! 
 
まずは、24日、シャナヒー&アンニコル@旧グッゲンハイム邸♪








ステキチラシはなみさん作☆
今回も清嶋素子さんのイラストを使わせていただきました♪



神戸は塩屋の海の見える洋館、旧グッゲンハイム邸








何度も候補にあがっては繋がらなかったご縁がやっと!
噂通りのステキなたたずまいで私たちを迎えてくれました♡
 
 
 
こんなにステキな場所で5回目のシャナヒー&アンニコル♪
テンションが上がらないわけがない(笑)

でも、お昼の公演、とあって時間もタイト。
サクサクとできることを進めてゆきます☆
会場スタッフさん、音響さん、撮影さん、そして私たちのアシスタントをしてくれたスタッフさん。
今回も本当に多くの方の手を借りての今日のこの日。









                プログラム、今回も作ったよ☆






 
 
                それから、郵送セットも♪
 
 
 
インスピレーションを与えて下さる清嶋さんの絵を加工している時間、至福のひととき♡


リハーサルも無事終了し、開場、本番♪
今回も大勢の方にお越しいただき、本当にありがとうございました!!
 
新曲のアカペラ曲「風の記憶」でスタート。
曲終わりでカンテレin♪楽器隊が合流してKun Mun Kultani Tulisi(愛しい人が来る時)に。
このあたりでお客様の緊張が解けてきているのがわかりました。

今回は軽いお話も交えながらですがノンストップ、休憩なしで13曲♪
どんどんとお客様と私たちの気持ちの距離が近くなっていっているような、初めての感覚。

そんなステージも進み、終盤、今回一番力を入れて取り組んだ「花のように歌は舞う」。
8分越えの大曲。なみさんの書いたリズミカルに流れるような旋律に侑加さんが歌詞をつけてくださったんだけれど、これがまた曲にあったステキな歌詞で♡
でもね。。。でも。。。ステキなんだけど。。。超絶難しくて(汗)
ん。。。その言い方はちょっと語弊があるかな。。。
耳で聴いてるだけなら、とても聴きやすくてすんなり入ってくるメロディーなのに、楽譜で見ると全然すんなり入ってこない。。。というか。。。ニホンゴムズカシイ(汗)
初回のあわせの時は「本番に間に合うのん?」と、本気で心配したんだけど。。。いやはや。さすがのメンバーでした。本番ではびしっとあわせられて、リハーサルの時鳥肌たちました。。。
うん。この曲の一体感、凄かったです♪クセになりそう(笑)
間違いなく、シャナヒー&アンニコルの代表曲となるやろな。いや、なってほしいです☆

そんな緊張の時間を過ごした後の「空のポルスカ」、そして、アンコールの「君を呼ぶ声」♪
楽しかったなぁぁ!!
終演後にお客さまからいただいた感想もとても嬉しかったです。
改めてこの7人の可能性を感じました。
 
片づけも一段落すると、せっかくこの素敵な洋館にみんなでいるんだから♪
と、自然発生的に撮影大会(笑) 









  みんな、笑顔♪
  みなさま!!
  ありがとうございました!!






そして、翌25日は「CELTSITTOLKE LIVE」

今回はCD「CELTSITTOLKE Vol.5」の発売記念、ということでCDに参加したユニットが大集結☆
ワタシは東京在住の金属弦ハープを演奏される坂上さん、アコーディオンの藤沢さんと「スリーラビリンス」で出演させていただきました☆











会場のソニックホール♪
今回も学生スタッフさんがこまごまと動いてくれます☆












楽屋でおさらいちう(笑)
藤沢さんのトップスが楽器の黒鍵の色と同じでおされやったなーーー♡

 

 
そして、いよいよ開演☆
上沼くんのバウロンと吉野さんのダンスから上沼くん&西川さんのユニット、Ruusu、Comhalta、Glenstailと続き、いよいよスリーラビリンスの出番☆
ムーミンワールドをこよなく愛される坂上さん。
リハーサル後に坂上さんに「みどりさんって、ちょっとミィに似てますよね☆」とのお言葉をいただき、ミィな髪形にしてみました(笑)衣装が赤いワンピースだったら完璧だったんだけどなぁぁ!!
 
そして、鞴座。
実は新しいCDには鞴座の楽曲は入っていないのですが、ゲストで登場♪
今年一月に亡くなられた岡部さんを偲ぶ「しじみ蝶のおどり」にてご一緒させていただきました。

私達より少し早く旅立たれた岡部さん
何度か、音の行方を追って見上げたとき、そこに岡部さんがいらっしゃるような気がして。
金子さん、藤沢さん、そこにいた全員がきっと感じていたんだろうなぁ。。。
岡部さん、ありがとうございました!!
そして、鞴座の更なるご活躍を心からお祈りしています。 


そして☆
〆はやっぱり出演者全員でのセッション♪

久しぶりに弾く曲たちのオンパレードで、結構忘れてたりして焦ったけれど(汗)
けど、このストレートに感じるビートはやっぱりアイリッシュならではやなーーー♪とか、いろいろ感慨深く思いながら弾かせていただきました☆   楽しかったーーーーー♡
 

 
うん。
この二日間。
期せずともこれからを予感し、
原点を思い返す。そんな二日間となりました。
 
今までに学びを与えて下さったたくさんのみなさまに、感謝の気持ちでいっぱいです。
 
そして、これからも丁寧に歩んでいかなきゃ、と改めて思っています。
 
 
みなさま、いままで本当にありがとうございました!!
そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします☆
 

 
さ☆
 
お次の舞台が決まりましたよ♪
 
6月30日(金)はクリスタ長堀のプレミアムフライデーのイベントでなみさんとのduoにて演奏させていただきます♪
時間は17時~ 18時~ 19時~ の三回で、それぞれ30分程度かな?
公演時間等に変更があるかもしれませんので、お越しの際は念のためクリスタ長堀のサイトをチェックくださいね☆
 
それから、少し先ですが7月22日に西天満のえでぃさんの店にて「みどりきでぃ」やります♪
今回も面白い選曲になりそうですよ☆
トラディショナルはほとんどやらないけれど、ワタシにとってはとても楽しくとても勉強になるユニット♪
今から楽しみだーーー!!
 
 
梅雨真っ只中、じめじめとした日が続きますが、みなさまどうぞお元気で♪
 
 

さ☆
音源とって予習しよ♪
 
 

2017年6月11日日曜日

2017年4月~5月

すっかり隔月更新となってしまっている(汗)
薫風ブログをチェック下さり、ありがとうございます☆



なかなかに、更新環境も整わないままな日々なのですが。。。
日本は着実に「夏!」に向かっておりまする♪ 
そんな初夏を満喫したあれこれをご報告がてら☆
 
 
5月13日は北海道からお越しくださったあらひろこさんとのコラボライヴ☆






シャナヒーで何度もお世話になっている、池田のLargoさんにて、カンテレのワークショップとコンサート♪
 





 
 
 
初めての方でも気軽に参加していただけるように、とレンタルカンテレもたくさんご用意しました♪
ご協力くださったみなさま!
ありがとうございました☆

 

  

 

                カンテレワークショップ中♪ 
定員いっぱいのお客様にお越しいただき、最後はパートを分けてアンサンブル!
カンテレの音色とは思えないくらい分厚い響き、圧巻の音圧でした☆
 
ワークショップの後はあらさんと私たちのコンサート♪
最後には私たち四人で共演したり、ワークショップに参加のみなさまにも参加してもらったりで
大変暖かなコンサートとなりました♡

終演後にみんなで食べたゴハンもおいしかったーーー♪
あらさん、みなさま、Largoさん、ありがとうございました!!
 
 
 

 そして、5月20日は伊丹オトラクに笛とハープと歌のいるかちゃんとduoで♪




今回は紺のチュニックを揃えてみましたー♪
(あんまりお揃い感ないけど(汗))





 






同時開催中の伊丹まちなかバルに参加されているお店を転々と回っては演奏する、いわゆる「流し」(笑)
  








指定の場所での演奏を終えて広場に戻れば
自然発生的に異ジャンルセッション♪
毎回参加するたびに思うのですが、地域のみなさまが一丸となって街づくりに真剣に楽しく取り組んでいらっしゃる、そのおもいがギュッと詰まった、とてもステキで暖かなイベントでした♪
 
最後に、今回も晴れてよかったですー(笑)
今年もオトラク♪参加できてよかったな☆




翌5月21日は福崎の「りんごの木」へ♪
もう10年近くも前、シャナヒーのコンサートで出会ったことをきっかけに、毎年こちらでコンサートをさせていただいています。
もう、何回お伺いしたんだろ?と、ブログ記事を拝見していたら、今回が8回目だそう!!

今年もお庭が一番輝くとおっしゃられるバラの時期に呼んでいただきました♡

何度訪れてもステキなお店、お庭、そして、毎回襟を正す思いになってしまう超丁寧なお仕事ぶりとステキなお人柄でお店を切り盛りされるお二人♪









セッティング、リハーサルを終えたら待ってくれていたのは極上のロケーションでのランチ♪
お手製のミネストローネに手作りパン♡
最高でした!!






 そして、開場→開演♪






至福のランチをいただいたおかげで、とても気持ち豊かに演奏させていただきました♪











前半ステージを終えて控室に戻ると、久美子さんお手製のバラのケーキ♡
美しすぎて食べれない…(涙)










お手製スイーツ♡とシャナヒーCDとのコラボ♪
ひそかに狙っていたバラのケーキはコンサートが終わった時には完売!








コンサート終了後のお庭でのセッション☆
なんて贅沢なひととき♡










セッション前に是非!とのことでパチリ☆
 久美子さん♪お母さま☆
いつも本当にありがとうございます!
またこのお庭とお二人にあいに来ます!!




 
 毎年、ステキなお庭の断片をUPさせていただいているんだけど、
今年はお気に入りの一枚を♡



6月もフィドル倶楽部とあおぞら音楽サロンのフィドル教室はじめ、シャナヒー&アンニコルにケルトシットルケライヴ、とお楽しみが盛りだくさんで♪
薫風サイトにてご連絡をさせていただきますね☆
更新をどうぞお楽しみに!!
 
 
 

2017年4月8日土曜日

冬と春の真ん中、センパトイベントにシャナアンニコル☆


さてさて、「マメに更新するぞ!」の宣言から4か月、前の更新からは早くも2か月が経ってしまいましたが(汗)、みなさまお元気でいらっしゃいますか?
ワタシは。。。うーーーん。。。花粉症なのかなぁ?
咳込みがちょっと続いていて、ちょい不調ではありますが、飴をなめたりしながら(笑)元気に過ごしております♪
心配だったのと、本番中に咳込んじゃうのは、ホント勘弁!だったので病院で診てもらったら、やっぱり「アレルギー」からの咳とのこと。ホント、困ります(汗)

 
この間、おけいこしたり、ライヴに出演したり、録音したり、、、と、少しゆっくりながらもあれこれとお出かけさせていただきました☆
全部を一記事で書いちゃうと、取り留めなくなりそうなのでまずは、ライヴリポートから。。。

 
3月18日には大阪ミナミの道頓堀川沿いにて開催された「St.Patricks Day Parade」にてパレードとオープンセッションを楽しんできました♪
あちこちで記念撮影してもらったので、FBなど探せば写真なんてわんさかいただけるだろう。。。と自分で撮ったのは美味しかったギネスの写真だけなんだけど、探し方がへたくそなのか、いい写真が見つからなくて。。。(涙)









とりあえず、ギネスとサーバと道頓堀♡

 
 

あ、それから、このイベントにてウチで育てていて増えすぎた「カランコエ」の小鉢を欲しい方に持って帰ってもらいました♪




これで半分くらい。。。まだまだ居ます(笑)
一つの株が気づけば50株近くになっていたので、大助かりですー☆
持ち帰って下さったみなさま、どうぞ可愛がってやってくださいね♡
 
 

そして、3月26日、苦楽園の「遊楓亭」にて、シャナヒー&アンニコルライヴ♪
マニアックな内容であるにも関わらず、満員のご予約をいただき(!)気合十分で臨みたかったのですが、この数日前に「プログラムを作らなきゃ!」と、パソコンをあけたら見事にクラッシュしまして(汗)
あれこれ手を尽くしたのですが、結局パソコンの初期化&OSの再インストールからしか道はなさそうで。。。それでも、ちゃんとリカバリできるかわからなかったけれど。。。
「作業終了まで○時間」とか、理不尽なメッセージを横目で見ながらとにかくできることを進めて。
何が何でも、プログラムだけはカタチにしなくちゃ!!
その思いだけで当日の早朝までかかってなんとか、用意できました!!
でも、余裕をもって用意したはずのプログラムが足りない事態がおきていたみたいで。。。いきわたらなかったみなさまには、本当にゴメンなさいでした。。。
そんなぶっ飛んだ数日を経ての(でも、パソコンのクラッシュって、たいがいそんなタイミングで起きますよね(汗))自主ライヴ♪
緑に囲まれた日本家屋。落ち着いた「和」の空間で、畳の上、おざぶに座ってリラックスして楽しんでいただけましたでしょうか?
少し早めから集まってきっちりリハーサルさせていただいたおかげもあって、私たちもとても楽しく演奏させていただきました☆
開演時は曇りのお天気だったのですが、終演近くになると雨が落ち始めていて、その雨音も耳に心地よかったです♪みなさま、お帰りの際足元は大丈夫でしたか?

そして、終演後はお友達で、強力なサポーターでもある夏本さんお手製のミモザの額縁で撮影大会♪



 
 


 










みんな、いい笑顔☆













         シャナヒーで☆
















はみ出しちゃったり(笑)
 
 
 
後日談ですが、パソコンの後を追うようにプリンタが壊れたり、遊楓亭の時にも少し大変だった咳がおそらく花粉にアレルギーがあるらしい、というのがわかったり、、、いやはや、大変な瞬間もありますが、この日のためにこの(ちょい大変な)時間はあったんだなぁ!と思えるスペシャルな時間を過ごさせてくださって、本当にありがとうございます♪
 
 
そして、まだまだそんなスペシャルな時間はワタシを待ってくれていて(嬉)
 
5月13日(土)は北海道からカンテレ奏者のあらひろこさんをお迎えして、シャナヒーとのジョイントコンサートを♪
5月20日(土)は何度か演奏させていただいている「伊丹オトラク」にいるかちゃんと♪
5月21日(日)は手入れの行き届いたイングリッシュガーデンがとにかく素敵な「りんごの木」でシャナヒー♪
それから、6月はシャナヒー&アンニコルでの旧グッゲンハイム邸ライヴや金属弦ハープの坂上さんユニット「スリーラビリンス」でのシットルケライヴへの出演などなど、うん♪がんばってこー☆


どぞ、よろしくお願いいたします☆
 
 
 

2017年2月8日水曜日

いちがつ、あれこれ♪

寒さが少しマシな日があったと思ったら、またぐんと冷え込んだり、
2月ももう一週間が過ぎましたが、こうして春にむかっていくんでしょうね☆
体調を崩しやすい時期、みなさま、あったかくしてお過ごしくださいね♪
 
さて、今年は頑張るブログ(笑)1月のあれこれをご報告☆ 
 
16日は名古屋の宗次ホールのランチタイムコンサートで演奏してきました♪
この少し前から大寒波が日本に居座っていて、まさかの大雪(汗)
余裕を持って出たつもりの往路は雪の渋滞の影響で約束の入り時間はおろか、開場予定時間の10分前に現地入りという冷や汗ものの移動となりました。

普段はクラシックの公演を主にされている、とても響きの良い空間。
ドタバタの入りだったけど、気持ちを上手く切り替えて集中することができ、完全生音で気持ちよく演奏させていただきました☆

お客さまも興味深く聴いて下さり、終演後は嬉しいお言葉をたくさんいただきました♪

お世話になったホールのみなさま、お越しくださったみなさま、ありがとうございました!!
 
 
そして28日~29日、ケルトシットルケ企画の一環、スリーラビリンスでの2days☆
東京より坂上さん、そして関西からはアコーディオンの藤沢さんとワタシのTrioユニットです♪

初日の28日は夕方より芦屋のお花屋さん、花鏡園にてライヴを。
事前に楽譜や音源などのやり取りはあったものの、当日初合わせとなる曲たち。
朝から夕方まで、ゆるりとリハーサル(笑)
なにせ、ワンマンライヴ一本分の曲を当日仕上げないと!だもん!!
出来る限りの準備はしていったけど、実際にあわせてみて新しい発見があったり(笑)

ハープの坂上さんの音は事前にいただいた音でおおかたの想像はついていたのですが、
アコーディオンって、ホント奥深い楽器だなぁぁぁ!!と、藤沢さんとご一緒させていただいて、改めて感じました☆
リードを変えるだけで、ガラリと曲調が変わったり、旋律も伴奏もこなせるすんごい楽器♡
むっちゃ難しそうやから自分からやろうとは思わないけど。。。

そんなこんなでひととおり楽曲も仕上がったら開場まで一時間を切ってる感じ(汗)
急いで仕度して、さぁ☆開演!
いやぁ。。。楽しく演奏させていただきました♪
一番緊張する曲が一番最後だったので、最後までドキドキだったけど(笑)
アンコールはケルトシットルケのナビゲーター、吉田さんを交えてReelのセットを☆
これまた楽しかったです♪
花鏡園さん、Mさんご夫妻、吉田さん、そしてお越しくださったみなさま、ありがとうございました!!

そして、翌29日は録音をば♪
スタジオに籠ってスリーラビリンスの曲とセッション曲の録音を。。。

毎度思うんだけど、やっぱりレコデングって苦手。。。(汗)
ひたすら自分と向き合う作業の連続って感じで。
自分の声の録音を聴いて悶絶しちゃうのと同じくらい、今回も「思ってたのと違う!」音に悶絶(涙)
恐らく、エンジニアさんやメンバーには「違いくらいはわかるけど、どっちでもいいんちゃうん?」
程度のことも多々あったと思うけれど、暖かくお付き合いくださった皆様に感謝!!
今年の6月にリリース予定だそうです!!
細かいことがわかったら、告知させていただきますね☆
 
 
そして、月が明けて今月4日は兵庫県の小学校にてシャナヒーで演奏してきました♪
久しぶりの小学校公演☆
児童の皆さん、そして保護者や地域の皆さんにも興味深く聴いていただき、嬉しかったです☆
Akiちゃんのリズムコーナー、面白かったなーーー♪ みんな、上手だった!!
お世話になった先生方、音響スタッフのみなさま、聴いてくださったみなさま、ありがとうございました!!
 
さて、2月後半は少し時間ができそうなので、ちくちく再開しようかな。。。
あ、その前にサイトの更新をしなくちゃ!!
 
今週土曜日(11日)は、奈良の「あおぞら音楽サロン」にて、初めてのおけいこをさせていただく予定です♪
それから、四ツ橋フィドル倶楽部のおけいこは今月は26日です☆
 
寒さも厳しい折、みなさまもどうぞご自愛くださいね♪
 
 

2017年1月23日月曜日

1月の寒い日に、彼を偲ぶ。

みなさま。。。お寒うございますが、お元気でいらっしゃいますか?
 
気づけば3か月ぶりの投稿、筆不精でスミマセン(涙)
 

10月のライヴレポート以降、あれこれと演奏させていただいていますが
それぞれにレポートするまもなく、次の準備、という流れになってしまっていて。。。
 
今年はちゃんとやろう!!と、気持ちも新たにパソコンに向かっております。
 
そんな2017年最初の記事は、ちょっと珍しいメンバーでのライヴ告知から。
 
今月28日(土)に芦屋の「花鏡園」というお花屋さんの2階にて開催予定の
「スリーラビリンス」のライヴ♪
メンバーは、東京在住の金属弦ハープを演奏される坂上さん、
アコーディオンの藤沢さん、そしてワタシのtrio編成です☆
 
実は、このユニット、今年発売予定のCELTSITTOLKEに数曲収録予定となっていて、
その楽曲お披露目も兼ねてのライヴという流れで企画されたのです。
まだ去年の暖かいころかな。。。
坂上さんからお声掛けいただき、ご一緒させていただくこととなりました。
この時点では、まだアコーディオンで誰が参加されるかは検討中ということでした。
そこから数週間後、藤沢さんの参加が決まったというお知らせをいただきました。
藤沢さんは大好きな「鞴座」のメンバーであり、その他多くのユニットもこなされる方♪
そんなステキなメンバーとご一緒させていただくことになったのも、これも縁なのかな。
と、とても嬉しく背筋がしゃんとする思いで、これは頑張んなきゃ!って思いました☆


年もあけ、いよいよ迫ってきたライヴの詳細を坂上さんとやり取りしていたそんな矢先、信じられない、信じたくないニュースを知ってしまいました。
「鞴座」はじめこれまたたくさんのユニットで演奏活動をされている岡部さんの急逝。
岡部さんとワタシとは実はそんなに接点も多くなく、演奏をご一緒したことは多分セッションくらいな間柄なのですが、ワタシにとってはそれはそれは大きな人で。。。
と、いうのもワタシがこのように演奏活動をするきっかけとなる音楽を聴かせてくれた、で、以来ずっと目標にしていた方々のひとりだったので。
でも、きっと岡部さんはそんなこと、ご存知なかったかもしれません。
そして、そのことを伝える前に居なくなってしまった。。。
その事実を知った日は一日、混乱したまま過ごしました。
たちの悪い冗談だと思いたい。。。でも、そんなことを冗談で書くような人ではないはずだし。。。
自分の中の大事な部分がごっそり抜けおちたような、なんとも言えない嫌な感じ。。。

混乱したまま数日が過ぎ、もっと近くで一緒に音楽をされていた方々が必死に彼の死を受け入れてさらに先に進もうとしている記事や書き込みをされているのを拝見して「こんな立場のワタシがへたっててどうするのん!??」と、強烈に背中を押された気持ちになりました。
岡部さん、ありがとうございます!ご冥福をお祈りするとともに、鞴座をはじめ岡部さんと一緒に活動をされていたみなさまが少しでも早く、また素敵な音色を奏でてくださることを心よりお祈りしています。
 
そのニュースを知って初めての舞台が「鞴座」藤沢さんとご一緒させていただくこのライヴ。
「縁」を感じずにはいられません。
 

改めて、このライヴ&CD収録、丁寧に大切に取り組みたいと思います。
 
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします♪